*「紛争の被害者を平和構築の担い手に」JCCPはアフリカ・中東の平和構築を支援する認定NPO法人です。

心のケア(Psychosocial Support: PSS)

カウンセリング基礎研修

心のケア.png

計30人の住民(コミュニティ・アニメーター)がカウンセリングについての基礎的な技術研修を受けました。現在までに5つのセラピー・ルームが設置され、研修を受けたコミュニティ・アニメーターが家庭問題や児童虐待、ジェンダーに基づく暴力や家庭内暴力等の事案について個別カウンセリングを開始しています。また、以前マザレ・スラムでJCCP事業に携わった専門的な知識と経験を持つ上級カウンセラー6名が、コミュニティ・アニメーターに対して助言を与えたり、彼らが扱いきれない重大事案に対応したりするなどの支援を行っています。

「早期警戒・早期対応」と「心のケア」双方のチームのメンバーの中には、以前コミュニティでボランティア活動に参加したことのある人もおり、JCCPと共に働けることをうれしく思っているようです。JCCPは住民自身がコミュニティの治安改善に貢献できる人材となれるよう育成していきます。