*「紛争の被害者を平和構築の担い手に」JCCPはアフリカ・中東の平和構築を支援する認定NPO法人です。

HOME > 活動地域 > 国外事業 > 過去の事業 > 南スーダン > 南スーダン(過去の事業) シェルター

活動地域.png

ストリートチルドレンへのシェルター提供

JCCPでは、南スーダンのジュバ市内において、ストリートチルドレンや地域の若者に対する啓発活動と職業訓練を実施しています。

ストリートチルドレンが暮らす路上では、夜間には警察の取締りが入り、若者たちが不当に逮捕されたり寝場所を奪われるという事件が頻発しています。そのような生活環境のもとでは安心して眠ることができず、訓練に参加しても、疲労や眠気のせいで授業に集中することができません。

そこで、訓練に参加するストリートチルドレンが安心して眠ることのできる場所を確保するため、ユイット株式会社様(http://www.yuit.co.jp/)からの寄付金を活用してシェルターの提供を開始しました。シェルターとして借り上げた家は現地語でトゥクルといい、一つのトゥクルに4名分のマットレスを敷くことができます。2011年2月に初めてストリートチルドレン8名が2軒に4名ずつこのトゥクルに入居しました。

コミュニティとの細やかな連携に配慮することで、地域の一員としても温かく受け入れられています。住環境を整えることが若者たちの心にも安定をもたらし、新たな道を歩んでいく希望を生み出しています。

助成:ユイット株式会社             
:特定非営利活動法人ジャパン・プラットホーム

shelter.jpg